お役立ち情報

二重のデザインは医師に相談できる?無料メール相談の活用方法

「二重まぶた」は女性にとっての憧れです。しかし、整形となると、やはり不安を感じてしまう人も多いのではないでしょうか。特に、これが初めての整形となると、どのようにするのがいいのか、どのようなデザインが自分に向いているのかが分からず、困ってしまう人も多いはず。

そんな人の悩みを解消し、かつ背中を推してくれるサービスがあります。
それが、「無料メール相談」です。

二重のデザインにもいろいろある

「二重のデザイン」と聞いたとき、あなたはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。

「えっ、二重にデザインとかあるの?」と疑問を持つ人もいれば、「せっかく整形をするのであれば、くっきりとした幅広い二重にしたい!」と思う人もいるでしょう。

一口に「二重」といっても、「どんな二重にするか」で顔の印象はまったく異なってきます。
このため、どんな二重のデザインにするかを考えることは、非常に大切なのです。

たとえば、末広形の二重のデザイン。
この二重のデザインは、もっとも自然に見えるデザインであり、「つくりました感」がほとんどありません。まるで生来の二重であるかのようにナチュラルな仕上がりになるため、整形をしたことを知られたくない人に非常におすすめです。

もう少し広い二重を作りたいという人の場合は、目の真ん中あたりから広がるタイプの末広形を選ぶとよいでしょう。この二重のデザインは、インパクトさと自然さを同時に出すことのできるものです。

最後に紹介したいのが、くっきりりとした平行型の二重です。ドーリーで、外国人っぽく、ハーフのような顔だちに仕上げることができます。この二重のデザインの場合は、多くの場合、二重の幅を広く出すことになるでしょう。
この二重のデザインを選んだ場合、周りの人からも、しっかりと「変わったな」と認識されることでしょう。非常に強く、明るい目元に仕上がります。

それぞれに最適な手術方法も異なりますから、自分にあう二重のデザインはどれかということをしっかり考えなければなりません。

クリニックの無料相談を上手く活用する方法とは

私たちは二重をつくるとき、「とにかく幅が広ければよいのだろう」と考えてしまいがちです。
しかし二重の幅を広くしすぎると逆に目が小さく見えてしまうという欠点があります。また、不自然さが目につき、あまり美しく見えないこともあります。

ただ、「最適な二重のデザイン」を自分自身でだけ選ぶのはなかなか難しいものです。
一度クリニックに相談しにいくのが一番いいのですが、その前に、ある程度疑問点を解消しておきたいという人もいることでしょう。美容整形は、美しくなるために受けるものです。それなのに間違いがあったり、希望しないかたちにつくられてしまったりしては本末転倒です。

現在は多くのクリニックで、無料相談をメールで受け付けています。
カウンセリングに行くのもいいのですが、まずはメールでの無料相談をしてみる方がよいでしょう。
デザインそのものの悩みについては、医師も、あなたの顔を見て、目を見てからでないと正確に決めることはできません。

しかし、「このような二重のデザインをつくりたいのだが、どのような手術が向いているのか」「この手術を希望しているけれども、痛みはどれくらいなのか」「料金の支払い形態についてしっかり聞いておきたい」というような悩みの場合は、メールの無料相談で解決が可能かもしれません。また、ここでしっかりと疑問点を解消しておけば、カウンセリングに行ったときも話がスムーズになるでしょう。
加えて、メールでの対応は、クリニックを選ぶ際の重要な判断基準になり得ます。

もっとも、クリニックによっては、「メールでの応答は順次行っているが、現在非常にメールが溜まっており、返信までに時間を要する」としているところもあります。
このようなところの場合は、やはり直接カウンセリングに赴いた方がよいでしょう(もちろん事前に電話予約が必要です)。

まとめ

現在、多くのクリニックが扱っている「メールでの無料相談」。
個別の二重のデザインの希望については、実際に顔を合わせてからのカウンセリングで……というのがクリニックの基本方針ではあります。しかしメールでの無料相談で疑問点を解消しておけば、カウンセリングに際してもスピーディーに話を進めていけるでしょう。

ABOUT ME
二重Beauty編集長 konomi
二重Beauty編集長 konomi
「二重Beauty」編集長。10代~40代以上の方々に幅広く理解して頂けるように二重に関するお役立ち情報をお届けします。