お役立ち情報

離れ目悩み。オススメの二重整形メニューは?【医師監修】

離れ目は動物的で可愛らしいと言われる反面、一部では「カエル顔」や「爬虫類顔」と決して嬉しいとは言えない呼ばれ方をすることも、、。そのせいか離れ目であることにコンプレックスを抱いている方は少なくありません。

離れ目を改善する方法を検索してみると、メイクや髪形を変えるだけでもガラッと変わるようですが、根本的なところを改善したいという方には整形手術がおすすめです。

具体的にどんな施術なのか、メリットやデメリット、そしておすすめのクリニックも紹介します。近年の整形手術に対する印象はだいぶ柔らかくなり、料金もリーズナブルになったので、思い切って挑んでみるのものアリなのではないでしょうか?

●この記事の監修医師・専門家●

形成外科・美容外科医 細井 龍 医師
1988年生まれ。東京都出身。千葉大学医学部卒業。JR東京総合病院で研修後、がん研有明病院にて形成外科医として従事。現在は、都内複数の美容外科にて勤務。現役の医師でありながら医学部受験塾MEDUCATEを運営。将来医師を目指す生徒たちの指導にもあたる。

離れ目の悩みを改善する方法とは

コンプレックスに思いがちな離れ目ですが、改善する方法はあります。今回はメイク、髪型、そして整形手術である目頭切開法について紹介します。

それぞれの改善方法のポイント、そしてメリット・デメリットについても紹介するので、自分にとってどの方法が最も適切なのか見極めてみてください。

メイク

離れ目を改善するためのポイントは、顔のパーツが中心に集まるようにすることです。例えば眉毛の書き方1つで印象は変わります。

眉毛を書く時、濃くしたり太くしたりするのが一般的ですが、眉頭に少し長さを追加するだけで離れ目の印象は薄くなります。他にもマスカラやアイライナーなどを使ったメイクのポイントがあるので、それをやるのとやらないのとでは仕上がりに大きな差が出るでしょう。

メリット ・すぐにできる

・自分なりにアレンジができる

・その日の気分に合わせてメイクを変えられる

・かかる費用はコスメ代のみ

デメリット ・化粧を落とせば元に戻る

・化粧直しが必要な場合も…

・根本的な改善にはならない

・手間と時間がかかる

・メイクの技術が必要

髪型

ついつい雑誌や好きな芸能人の髪型を真似したくなるものですが、離れ目を目立たなくさせたいのであれば、ある程度の妥協は必要です。ここでのポイントはズバリ前髪!

離れ目を目立たなくさせるために、分け目なしの前髪にして額を隠すのがおすすめです。長さは眉毛が隠れるくらいが好ましいです。

前髪を分けたり、上げたりすると額が見えてしまうので、離れ目の方にはちょっと不向きな髪型といえます。

メリット ・すぐにできる

・かかる費用はカット代のみ

デメリット ・好きな髪型に挑戦できない

・気分に合わせて髪型を変えられない

・イメチェンができない

・根本的な改善にはならない

目頭切開法

目頭切開法は整形手術の一種であり、目頭を数ミリ程度切開し、蒙古ひだ(目頭にあるピンク色の肉を壁のように隠している部分)を切除することで隠れていた部分が露出し、目を大きく見える見せることができます。また目と目が近づくので鼻筋の通った印象になります。

メリット ・1番効果的

・効果は半永久的に続く

・印象も変わり、好きなメイクや髪型にも挑戦できる

・メイクにかける手間と時間を省ける

デメリット ・費用がかかる

・ダウンタイムがある

・少なからずリスクはある

目頭切開法がオススメ方とは

目頭切開法は離れ目にコンプレックスを抱いている方以外にも「二重だけど横幅が狭い」「蒙古ひだのせいで目が小さく見える」こんな方にもおすすめです。

もし、該当する項目がある方はこの機会に目頭切開法を検討してみてはいかがですか?

  • 目と目の幅が広い
  • 蒙古ひだによって目頭が隠れている
  • 目を大きくしたい
  • 大人っぽい目元にしたい
  • パッチリとした目元に憧れている
  • 欧米人のようなメリハリのある顔立ちになりたい

もしかすると、今抱えているコンプレックスを目頭切開法で解決することができるかもしれません。メイクや髪型を変えるのは手軽にできて、その日の気分に合わせて変えることもできますが、やはり化粧を落とせば元に戻りますし、毎日となると手間も時間もかかります。

目頭切開法なら効果も半永久的に続くので、「もう離れ目で悩みたくない!」という方にもおすすめです。

目頭切開法とは

目頭切開法とは目頭部分にある蒙古ひだを取り除く整形手術です。

蒙古ひだによって隠れていた部分が露出するので、目を大きく見せられ、離れ目を改善することができます。また鼻筋の通った印象になるので、雰囲気もガラリと変わるでしょう。

ぱっちり二重なのに目が小さい、という方はもしかすると蒙古ひだが原因で小さく見えているだけなのかもしれません。

メリット ・横幅が広がり、目が大きくなる

・離れ目の解消

・鼻筋の通った印象になる

・腫れぼったさがなくなり、すっきりした目元になる

・末広型の場合、隠れていた部分の二重が出てきて華やかな印象になる

デメリット ・術後はダウンタイムがある

・仕上がりによってはキリっとした印象を与える可能性もある(雰囲気が変わる)

・医師の技術不足によって傷跡が残る可能性も0ではない

リスク・副作用 だるさ、頭痛、発熱、蕁麻疹、むくみ、かゆみ、咳、胸痛、冷や汗、アナフィラキシーショック、呼吸困難、傷が開く、傷跡が気になる、目がゴロゴロする、仕上がりに左右差が出る、希望のデザインと異なる、目頭の開きが大きすぎる、もしくは足りない、平行型の二重になっていない
ダウンタイム 1週間~2週間
相場 20万円前後

離れ目の治療のおススメのクリニックとは

離れ目を改善する目頭切開法は、ほんの数ミリ単位の差で自然な仕上がりか、それとも不自然な仕上がりになるかが決まるデリケートな整形手術です。

そのためクリニック、医師選びは慎重に行わなければいけません。目頭切開法は両目のバランスも均等でなければ、違和感が残る仕上がりになってしまいます。

実績豊富で信頼できるクリニックかどうかを判断するのは難しいですが、口コミや体験談なども参考にしながら比較してみてください。今回は、特におすすめのクリニックを3つ紹介します。

湘南美容クリニック

価格(税込) 保障内容
目頭切開プレミアム 185,490円 1年保証

聖心美容クリニック

価格(税別) 保障内容
目頭切開 200,000円 1年保証
目頭切開+二重形成 168,000円 1年保証

品川美容外科

価格(税別) 保障内容
スーパーナチュラル目頭切開法
(細胞成長因子付)
片目/157,400円

会員なら110,180円

1年保証

まとめ

離れ目は子供顔の特徴でもあるので、かわいい印象を持たれがちです。しかし、本人にとっては大きなコンプレックスに感じてしまうこともあるでしょう。

離れ目はメイクや髪型で目立ちにくくすることもできますが、それでは根本的な改善になりませんし、そもそも自由におしゃれできないのは嫌ですよね。そこでおすすめなのが整形手術の一種である目頭切開法です。

一昔前までは整形手術というと抵抗感があり、印象もあまりよくなかったかもしれません。しかし今ではプチ整形くらいであれば、おしゃれ感覚でする人が多いので、そこまで抵抗を感じずに受けられるのではないでしょうか。

目頭切開法なら離れ目を改善するだけでなく、目を大きく見せたり鼻筋の通った印象になるので、今まで抱いていたコンプレックスも解消でき、おしゃれの幅も広がるでしょう。

ABOUT ME
二重Beauty編集長 konomi
二重Beauty編集長 konomi
「二重Beauty」編集長。10代~40代以上の方々に幅広く理解して頂けるように二重に関するお役立ち情報をお届けします。